スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのちから

「幸せのちから」という映画をみた。
中高年の失業者のサクセスストーリーの映画だ。(実話らしい)

同じ立場の私が見ると涙がでてきた。

この映画を観て思うことはとにかくやるしかないということだ。
心折れる日があってもいいと思う。でも、立ち直って、また、就活再開。

今月は既に10社以上、応募したと思う。
面接までいった会社はゼロ。ひるんではいけない。
すべては過去のこと。そんな中でもハローワークの相談コーナーで職務経歴書を添削してもらった。
担当の人が素晴らしい人だった。「内定もらったらこの人に報告したい。」そう思わせる人だった。
10社落ちた日々の中にもこんな素晴らしい出会いがあり、素敵な時間があった。

あせらず、まわりの景色をみながら、やっていくしかない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。