スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込む

本日、人材紹介会社の面接があった。
このCAはとてもいい人であり、転職の多さもあまり気にされない方であった。
(一般的に外資系関連のCAはそんなものかな...)が
一つ一つの退職理由を話していくうちに、我ながらいやになってきた。
他人ではなく、自分で自分の経歴に嫌気がさしてきた。
心の中でこんな奴は誰も採用しないだろう!!と心底思った。

CAの方はとても熱心でとりあえず一社に応募することが決まったが、
なんだか申し訳ない気持ちになった。

本日、落ち込むには理由があって、少し寝不足であった。

寝不足はよくないな、やっぱり...
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。寝不足だと確かに落ち込むことありますね。寝不足が続くと感覚が麻痺してかえって元気になることもありますが・・・・。

昨日恐ろしいものを見ました。嫌がらせを続けたのになかなか辞めない課長K氏にトドメをさすため本社から役員が来訪、私を含めて幹部社員数名を会議室に集め、K課長を3時間半公開処刑。ついに本人に就業規則違反を認めさせ、会社が処分を行うということに同意させました。
ドラマのように「君は解雇、1時間以内に荷物をまとめて出ていきなさい」ということは外資&ブラックといえどもできないようです。
もっともK氏はまだ30代なので、転職はそれほど難しくないはず。
ちなみに先月嫌がらせを受け続けた社員1名は自主退職してます。。。あと2名会社がクビにしたい人が残ってるので、その人たちもいずれ公開処刑です。
私は外資&ブラックで働くのは初めてなので、毎日が驚きの連続です。

No title

ブログはよくのぞかせてもらっているのですが、久しぶりにコメントさせていただきます。

常に前向きにアクションを起こされているフジマチャドさんには、いつも頭が下がる思いです。

今回の記事の件ですが、実は私も同種の悩みを持つ事がよくあります。

恥ずかしながら私は営業でも事務でもすぐに辞めてしまい、何の知識も経験もありません。

どうせそのように知識も経験もない人間を雇うのだったら、年を取った私より新卒の学生でも取った方がどう考えても得だよなあと思ってしまいます。

私を雇うメリットって正直あるのかなと…(笑)

捨てる神あれば拾う神ありという言葉をいつも自分に言い聞かせて転職活動を頑張っています(笑)

No title

ぽんぽんさん、こんにちわ。

ぼんぼんさんも私も会社の雇用体系や賃金はともかくとして、そのようなめにあわずに
働けているだけでも良いのかもしれませんね。

私なら正社員の課長職であっても、そのような状況ではギブアップしますね。
こればっかりは人の価値観の問題なのでしょうが...

知り合いの奥さんが超大手の外資に勤めているのですが、40代のマネージャーが
50代の上司をみんなの前で毎日、しかりとばしているようです。

どんな立場であろうがなんだろうが、お互いに最低限の礼儀は守りたいものですね。
が会社という欲望の渦の中では綺麗ごとなのかな?と思う今日このごろであります。

明日はサーフィン仲間とサーフィンにいってきます。
やはりこういう人間関係をもってないとおかしくなっちゃいますね。




Re: No title

シュールさん、こんにちわ。

捨てる神あれば拾う神あり←その通りだと思います。

ようは考え方だと思います。
日本人にとってはマイホームは一生に一度の買い物ですが、
某国では7回買い替えるといいます。
だから、最初の一件目を買うときは日本よりポップ感がありますよね。
(日本と違って中古物件が下がらないという事情はありますが)

仕事も一緒で一社目でしっくりくる人もいれば20社目でしっくりいく人がいてもいいと
思うのですが...

まあ、後者のような考え方は主流にはなりえませんが、そういう考え方をもった
経営者や採用に権限を持つ人が世の中にはいますので、そこに当たれば採用されますよね。

私は現在、派遣ですが、採用の権限を持ったマネージャーが後者のような考え方をもった
人及び部署内のごたごたにより採用になりましたね。

普通なら、おっさん?派遣?事務職?と面接すらしてもらえないですよね。
書く言う私もおっさん?派遣?事務職?無理でしょ!!!!!と思っていましたが
やって見なければ分からないじゃないですか?と変わり者のCAに
後押しされて応募しました。

マネージャー、CA、私と3人の変わり者がいて成り立ったドラマですね(笑)
プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。