スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アラフォー同志

私の友人(40越え)が半年前くらいに失業した。
彼は営業職を主にやっていたのだが、英語と中国語が話せる。
どれくらいのレベルかは分からないが、当然、応募先には両言語ともビジネスレベルと売り込んでいるだろう。
が、まだ、決まらない。

就職活動をしていると中国語が話せればなあ!!と思うことも多々あるのだが、
話せても事態はやはり厳しいようだ。
私ほどでないにせよ、若干、転職が多いのだが…
彼とはそんなに頻繁にやりとりしているわけではないので、詳しい応募状況はしらない…

彼が失業した時に失業者の先輩(笑)として、アドバイスを請われた。

私は200社以上応募して、面接に呼ばれたのは片手であまる。という事実だけを伝えた。
長い失業生活からのひがみ根性からか、彼が一瞬、バカにしたような顔をしたように思った。
が、ノープロブレム!!こればかりは体験しないと分からない領域だ!!

そして彼は今、言う。「かなり時間が経っちゃったけど、色々と現実が分かってきたよ。」

私は彼が早く失業から脱することを願いつつも、心の中でつぶやく。

「いや、まだ、分かってないよ!!入口にもたっちゃいない」と。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。