スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社長との話し合い

今の会社の社長と今の経理部の状態及びマネージャーについて話をした。
私は一切の感情を捨て去り、私のみた客観的事実(つまりは私の主観)だけを話した。

私が入社した時にごたごたはあった。
そのごたごたはあえてここでは書かないが、そのために諸々、遅れがでていて、
表面上はマネージャーが悪くなってしまっているが、実際は違うこと。
今はスムーズに流れているので、これでできないのであれば、マネージャーに問題はあるということ。
これからの2,3か月で判断することがフェアであると主張した。
(勿論、できると言う確信のもと私はこういう言い方をした。)

つまりは私の目からみれば、大して問題はない。ということだ。

社長は納得し、嬉しそうだった。
誰だってクビを切りたくないし、切られたくもないのだ!!

私もすがすがしい気持ちになった。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。