スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなることやら...

先日、昔、私がいた会社(私をクビにした会社ではない)の社長から連絡があった。
今、アジアの経理統括マネージャーが香港から日本にきていて、君と連絡をとりたがっている。
会社に電話してくれ。ということだった。

このマネージャーとは妙に気があい、辞めた後も何度か戻ってこいと言われていたが、
やんわりと辞退していた。
彼が日本に来た時は、一緒に食事にいったりしていたが、ここ、2,3年連絡もなかったので
正直、びっくりするとともに、間違いなく人を探していることはわかった。

彼と連絡をとり、食事をすることになった。
私は今の現状を話した。向こうも現在の日本支社の経理部門の状況の話をした。
間違いなく人を探していると確信した。まずはお互い、ジャブ程度だ。
そしていよいよ本題に入る。
コンサルタントとして働かないか?ということだった。
毎日こなくていいので、ポイントポイントで必要なことをしてくれればいいということだった。
もちろん、承諾した。
いくらでやってくれるかメールしてくれとのことだった。
正直、もう一度戻ってこないか?という話だと思ったが、これはこれでよい話だ。

しばらく、間をおいて彼が「フルタイムでやるつもりはあるか?」と聞いてきた。
もちろん、ある!!と答えると、条件をメールしてくれということだった。
彼はあまり高い金額は払えない。
しかも君を使うことは俺、一人で考えてることなので本社にも報告して
お互いに合意すればということは忘れないでほしいと言われた。

翌日、さっそく、私の希望の年俸と私を雇うメリットを送った。
高い金額がどれくらいなのかはわからないが、この会社に勤めていた私はこの会社の
相場を知っている。私としてはちょっと大胆な金額にしておいた。
まあ、それでだめならしょうがないだろう。
コンサルタントとしてもオッケーなので、こちらのオプションもありだと書いておいた。
こちらのオプションをとるときは、金額はまた、話し合おうと書いておいた。

果たしてどうなることやら...

























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コネクションはとても大事ですよね。
フジマチャドさんのいままでの生き方が
反映されているのだと思います。

No title

海さん、こんにちわ。

今回の話がどうなるか、まだ、わかりませんが、うまくいけば今のところを
中途半端で辞めることになります。
ぶっちゃけ、私が抜けたら、きついでしょうねえ。
でも、派遣だし、積極的に転職活動していたわけではないしと正当化しようとしています。

やはり、年収で3倍弱違えば、心は動きます。
しかも彼は長年ラブコール?を送り続けてくれていますから。

その場その場で全力を尽くすのみですね。





プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。