スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームレス

以前、テレビで若者のホームレスを特集していた。
彼は20代、炊き出しを求め都内を放浪している。

小さいころに母親が家を出て、父親もどっかに行ってしまい、働きながら
定時制高校をでたといっていた。
恵まれていない環境で育ったといってもいいだろう。
私の好きなジャーナリストの須田 慎一郎氏がインタビューしていた。
須藤氏の対応は非常に好感の持てるものであった。
彼は物書きになってみたい。と言った時、須藤氏はそれ聞いて安心したみたいなことを言っていた。

私はこの話を見てあるギターリストの言葉を思い出した。
天才故に商業的にはまったく成功せず、苦難を味わい続けるアランホールズ。

「期待はしないが希望は捨てない。」

働きながら自力で生活し定時制高校を出たそのガッツで、道は開けると信じたい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。