スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンスはあるのか?

私が就職活動をして思ったのは比較的間口の広い業界はあります。
しかし、私は中高年失業者の中でも若い部類に入るので、必ずしもすべての中高年の方にあてはまるとは言えませんしあくまで私の個人的意見です。

1.不動産業界

  大手不動産屋は難しいですが、いわゆる街の不動産屋は比較的間口は広いかと思います。
  そうは言っても未経験なら40代前半が限界点(決めつけは良くないですが)かなと思いました。
  基本給は低いですが、結果次第では高給可能?(危ないうたい文句ですね。)
  労働環境は厳しく、離職率は高いと思います。

2.警備業界

  こちらも間口が広いと思いますが、給料は安いですね。日給月給のところが多いと思います。
  そして給料は年数とともに上がらないようです。人手不足なので、給料いっぱいほしいなら
  いっぱいシフトに入れって感じでした。結局、バイトでも社員でもあまり待遇は変わらない。
  社保入れるとかのメリットはありますが。バイトで警備しながら、就職活動するにはいいかも
  しれません。

3.介護業界

  多いですねえ募集が。労働環境等とても厳しい業界のようです。
  離職率が非常に高い業界のようです。
  私がどうしても踏み込もうと思わない業界です。
  理由は色々とありますが。

上記に共通しているのは労働環境、待遇があまりよくないということかと思います。

私は介護以外は面接に行きましたが、正直、やりたいとは思いませんでした。
今はまだ、やりたいことを中心に仕事を探しています。
そしてそれができると思っています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。