スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかに生きることは不可能なのか?

昨日、タクシードライバーは体を壊しやすいと書いた。
では、一般のサラリーマンはと言うと精神的に追い込まれる人が多いのではないのか?
一緒に入社した同僚(よく登場しますが...)は某大手米企業に勤めていたのだが、
彼が知っている限りでも、その会社に勤める2人が電車をとめてしまったらしい。

体も壊さず、精神的にも追い込まれず、穏やかに生きたいものだ。

ちなみにパン屋さんは大体、腰をやっています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

穏やかに生きたくても…

フジマチャドさん


技術革新による「合理化」「効率化」の下では、失業を恐れて穏やかになれないのが現状ですよね…。他者に攻撃的・高圧的な態度をとる人が年々増えているように感じますし。匿名・筆名での投稿だと特に(笑)


もう何もかも余裕がなさすぎて、絆が壊れているのだと思いますわ。


パン屋だと腰をやるのですか。クロワッサンは作れるようになりましたが、腰はやりたくないですね。

No title

磯辺さん、こんにちわ。

相当、やられてましたね(笑)
まあ、穏やかにいきましょう。

余裕は大事ですよね。
何をするにしても。

一般のパン屋さんにあるミキサーって一回に30キロくらいねりますからね。
練りあがった生地を移動さす時にやるようです。

ゆるーくいきましょう!!


プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。