スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生色々!!

今日、コメントを頂い方は大学で教員をされているとのこと。
ブログのリンクが貼ってあって、その旨を書かれているのでここに
書いても問題ないと思われる。

人間40過ぎると色々な経験、人に会っている。
「大学の教員」である人を思いだした。

以前、某会社で総務、経理の仕事をしている時に、機械のオペレーターの募集をした。
電話をもらって、簡単なことを聞いて、履歴書を持って面接にきてもらう。

ある人が面接にやってきた。私が窓口をやっていたので早速、履歴書をもらい、
コピーをしているとビックリした。
某国立大学を卒業し、某国立有名大学の大学院を卒業している。

私は思わず、常務(2代目社長になる予定の人)にその人の履歴書をもっていき、
どうしましょう?と聞いた。
常務もビックリしたようで今、必要なのは機械のオペレーターでそれでもいいのかを確認してくれといった。

その人に今回の募集は機会のオペレーターなんですけどというと、募集要項で見てしっています。
と言う。よろしいんですか?と聞くと、かまわないとのこと。
後は雑談をした。この人の専門は数学で学問で身をたてようと思ったが、
諦めたとのこと。それで地元に帰って来て、仕事を探していたようだ。
そして、担当部署の部長のところに連れていった。
一応、この部署は簡単な数学のテストを実施していたのだが、この部長、履歴書を見る前に試験を先に
してしまったようだ。勿論、満点だ!!

この方の採用は決まった。今、この方があの会社で働いているのかどうか私は知らない。
当時この方の年齢は35前後であったろうか?

人生、色々!!と思わす出来事だった。

この方も学問で生計を立てることをあきらめて色々と悩んだのだろうが、
面接でのこの方は実にすがすがしかったと記憶している。
やりきった者だけが持つすがすがしさとでもいうのだろうか...

















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大学からの脱出

昨日、コメントを書きました失職を目の前にした大学教員です。突然の書き込みでしたが、話題にあげてくださってありがとうございます。

毎年博士が1万5千人生まれ、一方、大学教員の新規採用は毎年5000人程度ですから、大学の世界で生き残るのも結構厳しいのです。しっかりした実力と運とコネの3拍子が必要です。

私の場合も、確かに、結果が思わしくなかった無念さはありますが、精一杯やった、あがきもがいた、やり尽くし感、すがすがしさもあります。あれだけやって、”実力どおりに”ダメだったのだから、すっきりと諦めがつくというものです。

きっと世間は厳しいのだと覚悟しますが、春からの新しい生活が楽しみでもあります。こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

No title

ひのきさん、こんにちわ。

大学の世界はテレビや漫画でしか知りませんが、人間関係が相当うっとうしそうですねえ。
運とコネがものを言うんでしょうね。
後、教授にいかに好かれるか?でしょうか。

新しい生活、楽しみですね。
何かをやりきった人は強いですよ。

私も小さなことからやり切ってみようと思っています。




プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。