スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店長のもう一つの顔

私を採用して、一生懸命に色々と教えてくれた店長。
私がリストラになり、一念発起してカフェをしたいということ、また、私の年齢も考慮して
本当に良くしてくれた。
でも...

パンの製造をするのは私を含め、男性4人。私以外は全員社員だ。
店長(アラフォー)、ムカつくパン職人(アラフォー)、50代のパン職人、私。
厨房にはあと製造補助とよばれる女性が数人いる。

この店長、50代のパン職人の人には凄い口をきく。
ムカつくパン職人の私に対する陰湿さとはまた違ったものだが、とにかくひどい。
とてもいつも穏やかなあの店長とは思えない。
ある日、この会社の何店舗かを管理するスーパーバイザーの若い女性がいたのだが、
ちょうど店長が50代の男性に公開リンチを行っていた。
近くにいた私に「いつもこんなんですか?」と聞いてきた。
ここまではひどくないですけど、結構、凄いですね。他の店舗もこんな感じなんですか?と
何気にチェック。こんなことはないと思いますけど...
おい、お前、注意しろよ!と思いつつも、皆、見てふり。まあ、私も含めてだが。

休憩室でよく一緒になった製造補助の女性ともよく店長の話になり、
「あれ以外は本当にいい人なんですけどね。」と言っていた。

こういう要素を持っている人なので、話してもなんだか伝わらない気がして敢えて相談もしなかった。

実にバイオレンスなパン屋だった。それともこれがパン屋なのか?

次にいけば分かることだ。













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「あれ以外は本当にいい人なんですけどね。」
このセリフ、
殺人犯や変質者の近所に住んでる人が、
よく言いますよね。

No title

海さん、こんにちわ。

辞めるからいうわけではありませんが、問題の多いところではあったと思います。
50代のパン職人の方もたまに腹に据えかねて、凄い顔でにらみかえしていました。
そうすると店長は「てめえ、何にらんでんだよ、追い出すぞ、この野郎。」みたいな
感じでした。あの50代の職人の方がブチ切れて、厨房内での喧嘩にならないことを
切に願います。厨房内での喧嘩は危ないですからね。

店長と休憩中話しているとき、仕事だから言わなければいけないことがあればいいますが、
普段は普通に話すんですよ、彼とは。なんて言っていましたが...
言われているほうははらわた煮えくりかえってるんじゃないですか?とは言えませんでしたけどね。

2人の間に何も起こらないことを祈ります!!




プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。