スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自尊心2

私に教えてくれる人は、面接の時の愛相のいい店長ではなく
如何にもパン職人という感じの人だ。やばい...

最初に話をした時はいい感じの人だったが、忙しくなってくるとテンぱって、口のきき方も
悪い。穏やかな私は口の悪い奴は好きではない。
以前ならこの時点でドン引き。俺のいる世界ではない。と退散準備だ。(笑)
しかし、今はこういう人もいるさ。それに友達じゃないしと流すことを覚えた。
もっと格好つけていうならば、できねえ俺が悪いじゃんてさえ思える。

店長は気にかけて、ちょこちょこ見に来てくれる。そしてアドバイスをくれる。
私は嫌な予感がした。案の定、パン職人は不機嫌だ。
私は幸か不幸か上の受けはいい。しかしそういうことを面白くないひとがいると知ったのは
最近のことだ。まあ、うまくやるしかない。

っていうか働く動機付けがしっかりしていれば、こういうことはどうでも良くなる。

パン造りを覚える。独立の道もある。
そしてもうひとつある。っていうかこれがメインの理由か?
これは内緒だが、他の人からみると、ものすごく下らない理由かも知れない。
しかし、本人はいたって本気だ。何にせよ、ぶれない動機ががあるのはいいことだ。

この年で新しいことをするのは大変だ。自尊心が傷つくことばかりかもしれない。
しかし、私に関して言えば、若いころのほうがこういう環境には耐えられなかっただろう。
自尊心とプライドとエゴ。
最強だった。今は色々なことがすんなり受け入れられる。























スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。