スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あせる必要はあるのか?

中高年が失業した場合、再雇用は鬼のように難しい。
当然、無職期間=空白期間が長くなる。
大概のひとは面接でこの期間のことを聞かれるはずだ。
一般的に長ければ長いほど負の要因となる。

就職活動を急ぐ理由としては金銭的な問題もさることながら、この空白期間を短くしたいと
いうことも一因かと思う。
が、開き直ることをお勧めする。
大体において、皆、就職活動を必死にやっているわけだし、一刻も早く就職したいと頑張っている。
が、決まらない。
これはしょうがないの一言ですませて自分を楽にしてみてはどうだろうか?

自分がこうしたいと思うことに向かって突き進むことは大事だが、時間がかかる場合とそうでない場合がある。

夢や思いはかなう。ただ、時間がかかることもある!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。