スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体制は崩れた

冷戦も終わり、終身雇用の体制は崩れ、一億総中流も崩れ、世界の工場は中国になり、アメリカの助けも得られない。私の父親達がサラリーマンだったころと比べ、すべては変わった。

あまり不安を煽るようなことを言うのは本意ではないが、リストラは進み、求人は減っていくと
思っている。
日本にあった仕事も益々、海外にシフトし益々、減っていくだろう。

就職したところで、その会社がどうなるかも分からないし、それが何なんだという自分もいる。

40過ぎの中高年が、心労を抱えながら、未来のないと考えているサラリーマンにもう一度、戻ろうとしている自分とは何なのだろうかと思ってしまう。

やはり、みんながやっているから安心。とりあえず、給料はもらえる。厚生年金にも加入できる。
そんなことがメインでサラリーマンになりたいというのが本音かなという気がしてきた。

私は元々、いつかは自営でと考えてきた。がずるずるきてしまった。
クビ宣告をうけた時にこれも運命、自分で何かやろうと決意するも、腹が括れず、サラリーマンに戻ろうと
してしまった。

最近、自営で何かと考え始めたら、人生が楽しくなってきた。

ただ、できることがない!!!
なら、作るしかない。

ここ2,3年はかなり貧しくともその準備期間と割りきってやっていこうかと考えている。

いくつか候補はあるが、それでやってみるかなあ。と思うも、完全に腹の括れない自分がいる。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

当方、求職期間18ヶ月の40代です。
再就職についてのいろいろなブログを閲覧し、
その中のリンク集から貴ブログにたどり着きました。
fujimachadoさんのような華麗な職歴の方でも、
苦戦されているご様子に言葉を失ってしまいます。

ご自身の備忘録的なブログとは思いますが、
前向きな姿勢に励まされました。
ありがとうございました。


No title

こんにちわ。
華麗でもなんでもないです。やりたいことやってたら、経歴がぐちゃぐちゃになっちゃいました(笑)
一昔前なら面白そうな奴だとお声をかけてくれる企業もあったかもしれませんが、
今は難しいでしょうね。ただのいい加減なん奴で終わりでしょう(笑)

私の知っている人で一流私大卒、一流会社に入社し、その後、転々とされ50代前半でリストラ
にあい、4年間仕事が見つからない人がいます。まあ、就活したのは最初の一年くらいといっていましたが...あきらめたら終わりです。

失業期間の長期化は明白ですから、長期的な視野でやる必要性も感じています。
学校行って資格とる。バイトでもいいからやりたい仕事をやる。(これもおっさんだと難しいですが)

もうすぐ失業1年ですが、反省点はいっぱいあります。
このペースでいくと2、3年はあっと言う間に過ぎてしまいます。
そうなった時にただ、毎日、書類をせっせと送っていた。だけの毎日をすごしていたら...
考えただけでも恐ろしいですね。
とにかく先につながる何かをしようと日々、考えています。

ある意味40代でこういう境遇になったことはラッキーだったかも知れませんよ。

逆転可能です!!



















プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。