スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾坤一擲!!

ちょっと前に2次面接が決まった会社は良かったが迷いもある!!みたいなことを書いた。
しかし、本日、産休終了の話を聞き、そんなことを言っている場合ではない!!と思い知らされた。

今は内定ももらっていないのに悩んでいる場合ではない!!
もらってから悩めばいいのだ!!
悩んでいれば態度にでる。それではだめなのだ!!
御社で働きたいオーラを全開にしなければ!!

今やることは内定をもらうことに全力を注ぐことだ!!

乾坤一擲!!
スポンサーサイト

産休終了?

本日、マネージャーの人と昼食を食べていた。
すると「産休の女性から電話があり、保育園の申請をした。申請が通れば7月に復帰したいと言ってきた。」
という話を聞いた。
この女性が戻ってくれば、またややこしいことになることは分かっているので、
前々からマネージャーには「彼女とは1日たりともかぶる気はない!!」と断言しておいた。
ちなみに私はこの女性はけっして嫌いではない。この会社を良き思い出とするにはそれが最善の方法だ!

思わず私も実は就職活動を本格的にしている!!と言いそうになったが、決まってもいないのに
言う必要はないと思いやめた。

色々なことが周りで動き始めている。

正直言えば、ちょっと焦った。焦るとろくなことはない!!

そんなおり、また一社面接が決まった。

格好よくクールに去りたいものだ!!

それには決めるしかない!!


マックスハイテンション?

2年間、無職をし、派遣でぬるい会社で働かせてもらい、今現在、妙にバリバリ働きたいテンションにあることは
確かだ。

今、いいなあと思っている会社はバリバリだ!!
休みも完全週休2日というわけにはいかないし、求められるものもそれなりだろう。
今、私はバリバリ働きたいのだ。

しかし、今のテンションのまま、この会社を判断するのは危険でもある。
人間とはぜいたくなもので、バリバリの環境で働けば、ぬるさが欲しくなる。

バリバリの環境を耐え抜くのはやはり、それなりの報酬が必要かとも思う。
前回の面接では模範通り貴社の規定に従う!!と言っておいたが…

今一度、冷静になろう。

妄想!!

こなってくると人間おかしなもので先を色々考えてします。
もちろん、いいほうに...

まあ、でもそう気張らずに、ナチュラルにいこうと思う。

来週、休みを取ろうと思っていたが、いい子にして会社に行こうとか色々と考えてしまいますが、
ここは普段通り、休みを取るつもりならとればいいのだろう。

面接対策

ということで数少ない面接をしてくれる会社の中で久々のヒット!!と思える会社。

本日、連絡があり2次面接の日程も決まった。
1次面接は人事の人とで、2次面接はスキル的なことが中心になる。とのことだった。

今更、経理の本を読んだり、その仕事に関わる本を読んだところでどうしようもないので
今までやってきたことを文章にでもし、もう一度、その会社でどう活かせるか?と
いうことと志望動機の整理くらいかな...


今更、人となりは変えられませんからね...

面接結果

合同面接のおこなわれた会社の面接はおちた。
次のステップに進むことなく敗退。
でも、これはこれでオッケー。

で、もう一社のほうの久々にいいなあと思えてる会社。
実は通常こういうことはあまりしないが、面接のお礼とよろしくお願いしますメールを面接直後に
かましておいた。
まあ、こういうことがプラスに働くとも思わないがベターザンナッシング!!
というか本当に働かせてくれ!!と思ったのだ。

こういうことにもちろん、返事を期待しているわけではないが、
本日、メールがきた。

次の面接に進んでもらいます。面接日程調整しているのでちょっと待っていてください。

面接にはナチュラルアンドメローで行こう!!
いつもどうも固くなりすぎてしまう。

合同面接みて思ったけど、みんな固くなっていた。
まあ、当たり前なのかな...

もう一丁面接!!

以前、面接が2社決まったと書いたが、そのうちの一社の面接があった。

率直な感想はこの会社に入りたい!!
仕事の内容はパーフェクトだ!!

ここで決めたい!!
いや、決める!!

その前に2次面接に進まないと...

合同面接

合同面接に行ってきた。
私を含め3人。

30代後半の男性と20代後半の女性。(いずれも推測)
質問に対して、挙手をして答えるという形だ。
まずは自己紹介をしてくれ。先陣を切って手を挙げるべきなのだろうが、
どこまで何を話すべきか分からないのでやめた。

30代後半の男性が先陣をきった。
当たり前の話だがまったく関係のない私たちがいるので差し障りのない程度の内容だった。
20代後半の女性も私も彼の内容に従った。
30代後半の男性は終始先陣をきった。私は終始3番手であった。

30分くらいで終わり、そのあとはアンケートと称された質問票?に記入を求められた。

この面接を終えた私の感想はこの会社どんな人を採用したいのか、まったく分からなかった。
自己紹介の中で分かったことは、経理経験にかなりの隔たりがあることだ。
(ちなみに経理の募集)
これから頑張る人がほしいのか?ある程度経験がある人がほしいのか?
まったく見えてこない。

仮に私が入社した場合と20代後半の女性が入社した場合、この会社はまったく違うものになる。
確かになるべく多くの応募者と会うという姿勢は分かるのだが、ブレ過ぎてね?と思わざるを得ない。

アンケートにも率直に書いておいた。
入社後、どのようなことを期待されているのかまったくみえてこない。みたいなことを
やわらか~くかいておいた(笑)

駄目なら駄目でしょうがない!!













合同面接?

先日、会社説明会に参加した会社から面接の日時の連絡があった。
件名:合同面接…

会社説明会の時に合同面接がどうのこうのと言っていたが、人間自分のキャパ以上のこととなると
素直に受け取れず、この会社説明会を称して合同面接と言っているのだろう!!!と
おかしな解釈をしていた。
でも、次は合同面接と言っていたよな…いや、そんなわけはない。
心の葛藤があった。

で、今回、合同面接の案内をもらい、行くのですが、一体、何をするのだろう?
まあ、他の面接の人がどんな風に対応するのか見るだけでも、収穫はありそうだ。

合同面接といえば、新卒の時に一度だけあった。
5、6人が立たされ、向こうも5、6人いたと思う。
で、全体に向けて今日、何時に起きましたか?手を挙げて答えてください。みたいな感じだった。
勿論、先人はきらない。

他に質問があったのか、なかったのか全く記憶にないが、合同面接の次のステップには進めなかった。

なんなんだったのだろうか…
結構、有名な会社だったなあ…




質問ありますか?

会社説明会で一通り会社説明を終えたあと、お決まりの
「質問のある方はどうぞ?」だ。
相手側は社長もいるし、何か質問をしないとそれはそれで失礼なのだろう。と思いつつも
そこは誰か質問するはず!!と様子をうかがっていると、やっぱりする人がいる。
やっぱりトップをきる人はポイントが高いのかな?
私が採用する側ならトップをきった人にはポイントを与えたい気がする。
そんなこんなで2、3人質問をし、無事終了した。
ちなみに私はしなかった。

採用側がみているかどうか知らないけど、やっぱりしない人よりするほうがいいのかな?とも
思う反面、あんまり変な質問?ならしないほうがいい気もする。

この時感じたことは質問するならトップをきるってことかな。
インパクトと印象は与えられますよね。

新卒でもないからこういう機会もそうないと思うけど...

会社説明会

先日、会社説明会に行ってきた。
ここでの話を聞いて、次のステップに進みたければ履歴書と職務経歴書を渡す。
で、自分の都合のいい日を選んで、面接の日にちが後日知らされる。という感じだ。
ということで一次面接は確定している。
多分、三次、四次面接くらいまでありそうな気がする。

この日の出席者は10人弱。年齢は私よりちょっと若いか、同じくらいの人だった。
この説明会は4、5回あるようだ。
ってことは、40人から50人。
これでも応募者の半分以下に絞ったらしい。
ってことは一つの求人に対し100人近く応募している。
採用されるのはたった一人。

こんな状況なので、書類通らなくても、面接落ちても、「しょうがない!!」と思う。

って採用されるのが奇跡では?と思う…

面接決定

以前、書いたが某サイトでネットで応募。
からーの履歴書、職務経歴書を郵送してください。の返信を頂いた会社があった。
このパターンで面接までたどりついたことはないので、通常、このパターンの場合、
打ち切るのだが、なんかひっかかったので郵送することにした。
かれこれ時間も経つのでやっぱり駄目かあ!!と思っていたのだが、本日、連絡があり
面接が決まった。

とりあえず、面接2社決まった。

ジェフ ハンネマン氏逝去

残念なニュースだ!!
スレイヤーのギターリストのジェフ ハンネマン氏が亡くなった。
49歳とのこと...若い...

スレイヤーといってもピンとこない人が多いかもしれない。
メタリカは知っている人が多いのだろうか...

http://www.youtube.com/watch?v=CUDWLp1yIWw

Rest in peace,Jeff. You are great !!

少年老い易く...

早いものでブログを始め2年経つ。何事も長続きしない私がこうして続けているのも
拍手、コメント、相互リンク等つながりによるところが大きい。
少なくとも私自身が納得のいく状況になるまではこのブログは続行したい。

年齢的にいえば私は中高年失業者としては若い方に入るだろう。
しかしながら、最後の会社を「You are fired !!」と言われてからかれこれ3年弱。
当時40歳だった私も43歳になった。

月日がたつのは早い!!

とにかく行ってみよう!!

本日、応募している会社から連絡があった。

次のステップに進んで頂きたい。会社説明会をするので、履歴書と職務経歴書を持って来てください。
みたいな感じだ。その上で興味をもった人は面接に。みたいな感じだった。

もちろん、行く!!と返信しておいた。
どんな人たちがくるのかみれるのもいいことだし、職場から近く、帰りがけにいけるのもいい。

一次面接は決定なのかな?

ベターザンナッシング!!

超然

派遣社員として働いていると疎外感を覚えるときがある。
ちなみに私の働いているところは派遣社員でも居心地がいいといえるであろう。

しかしながら私の所属する部署が経理(総務こみ)なので、疎外感を感じる時がない!!といえば
ウソになる。
賞与はもちろんでない。賞与の時になると他の2人がそういう話をするので(あくまで業務上必要)、
聞こえてくる。ああ、俺には関係のない話...健康診断も私は対象ではない。健康診断のアレンジを
しているのが聞こえてくる...ああ、これまた関係なし。
ここの会社は社員の1周年、誕生日等商品券なんかを与えている...ああ、これまた関係なし。

しかしながら、そんなちっちゃなことで悩んでいる場合ではない。私は一生ここにいるわけでもないし、
いれるわけでもない。あくまで経理の技術を売るプロフェッショナルな~んていうと格好いいが
やるべきことをやってさっさと帰る。それだけのことだ。

ここは超然とやり過ごしながら、次を探すしかない!!

そして、次を決め「辞めます。」と言ったときに、引き止められたり、惜しまれる。
そして去っていく!!それがやっぱり格好いい!!

最後にクビになった会社以外はこのパターンできているので、もう一度、フォームを取り戻したい。

少々、お鼻も伸びはじめ、持ち前の怠け癖もでてきているので、気を引き締めていきたいところだ。

たま~に本気でむかつくこともあるが、ここで働かせてもらえていることは本当に感謝している。




プロフィール

fujimachado フジマチャド

Author:fujimachado フジマチャド
海外で勤務、海外営業、経理、外資系で勤務。今まで働いた業界、業種、職種多数。最後はアメリカの会社でクビ宣告を受ける。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問してくれた人
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。